忍者ブログ
ガーデングッズやインテリア 雑貨のネットショップ
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19]

2019/11/16 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2007/06/28 (Thu)
最近思う事・・・

我が家の息子は今5年生です。

お店をオープンした時はまだ、幼稚園の年少さんでした。
とても忙しくて、私も必死で あまりかまってやれず、土日はいつもおばあちゃんの家に
ほりこむ・・生活でした。
 今思うと あの頃は、子育ても家事も何ひとつ満足にできない毎日でした。
イライラもつのり、夫婦喧嘩ばかりしてました・・・

  お店の事ばかりに気がいってしまい必死でした。
子供も 見てやりたいけどろくにみてやれない・・・・そんな気持ちがあるのに
子供がお店にいて ぐずったりするのも正直いやでした・・・・
いつも、心の中で葛藤していました。

 特に娘(小4)は私にべったりだった事もあり、男の子の気持ちがわからず、息子をどう育てたらいいか
本当にわからなかった時もありました。
 あの頃は息子も 淋しいことに私の事があまり好きではなかったようです・・・
どうしても、お兄ちゃんの事ばかり怒ったり、手がでたりしました。
あの頃の息子の好きな人ランキングでは私はおじいちゃん おばあちゃんより下の5番目でした・・・・
 家族の中で私だけ孤独感を感じる事も多かったかな・・・・・・

ずいぶん前に 子育ての相談を主に仕事にしている方の体験がテレビで放映されてました・・・
人の相談にのっていられるような方なのに、自分の子育てはうまくいかなかったようです。
上の子には、厳しく つらくあたっていたら、そのお子さんが 
小学校に入ってからチック症にかかってしまったそうです。
 それから 反省して 涙を流して子供さんに謝ったそうです・・・・
そしたら、そのお子さんは 「お母さん、もういいからね・・・・」と 一言いってくれたそうです・・・・
その時に子供って、すぐに許してくれる・・・なんて広い心を持っているんだろう・・・・と思ったそうです。

 親子の絆は そう、後からでも取り戻せるのかもしれません。

 私も あることがきっかけに、息子と今、少しだけ向き合えているような気がします。
最近は 「お母さん」  とよく言ってくれて 私を頼ってくれていると思います・・・・
体は、人一倍小さいお兄ちゃんですが、心はかなり成長してきたような気がします・・・・
 いろんな事にチャレンジして頑張っている姿は 頼もしささえ感じます・・・・
 時には もう少し 手をかしたい時もありますが、子供の自主性も大事にして
これからも、見守っていきたいと思います・・・・・

子育ての悩みはつきませんが 皆さん頑張りましょうね・・・・・
5f3fffb5.jpg




 
庭になったイチゴ。かなりすっぱい
PR
calendar
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ Template:hanamaru.