忍者ブログ
ガーデングッズやインテリア 雑貨のネットショップ
[22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32]

2019/12/10 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2009/02/09 (Mon)
2月11日のイベントにむけて 今日は 積み込みをしました・・・・
satokoちゃんも手伝いにきてくれました・・・助かったよ~!

イベント当日はエコバッグをご持参いただけると助かります。
「袋いりません!」って言っていただいた方には10円キャッシュバックいたしますので
レジで声をかけてくださいね!

さて もう一つのイベント 出店のお知らせです・・・・・

皆さん GEISAI     というイベントをご存知でしょうか?

2001年「日本に新しいアートのマーケットを!」をスローガンに開幕したそうですが今回で15回目だそうです。
いろんな 分野のアーティストが作品を出展して審査をするそうです・・・・

今回HANAHANAPAPAも おもしろそうなので 出展をすることにしました・・・・・

審査員が 豪華です・・・・私もリリーフランキーさんに お会いできるのを 楽しみにしております・・・・^^

3/8(日)    東京ビッグサイトにて開かれます・・・・・・
良かったら 是非 足を運んでくださいね! 詳しくはこちらhttp://www.geisai.net/g12/

土曜日に ライターの水野さん 今回ナチュガに掲載されました 竹内さんと 「きまま」 さんに行ってきました。

dc835745.jpeg
いつもながら やさしいお味です。体も元気になります!

占いもしてもらって きょうちゃん いつもながらありがとう!


本当に楽しい時間でした・・・・・又 行きましょうね!




PR

2009/02/04 (Wed)
昨日は 久しぶりにsatokoちゃんとランチへ!
このところ しょっちゅうあってるけど 話はつきない・・・・・
老後は一緒に住もうよ~って言ってます。
イベントも手伝ってくれますよ~・・・・・いつもありがとうね!

和泉市のeliantoさんへ・・・・・

9b73c33e.jpeg
店内も素敵な雰囲気でした。







550352d5.jpeg
前菜もボリュームたっぷり!






47439d0f.jpeg
このあとデザートもつきます。

ほんとに ボリュームたっぷりで大満足でした~





2ab466ae.jpeg
晩ごはんは 巻き寿司・・・・・
皆さんのおうちでも巻かれましたか~?






51319f9a.jpeg娘にも手伝ってもらい 15本くらいまきました・・・・・









9bb65333.jpeg
お~いい感じ!

今年も みんな 健康に過ごせるといいな・・・・・・

2009/01/23 (Fri)
おととい 展示会に行ってきました・・・・・

ハナハナパパとスタッフNくんの 奥さんも一緒・・・・・
N君の奥さんが 写真とってくれました・・・・

tomatoberry.jpg
なりかたが かわいいトマトベリー!ほんとにたくさんなっています・・・・

試食したら 味も濃いトマトでした・・・・







tenjikai1.jpg
エッフェル塔は根強いです・・・・





tenjikai.jpg


ディスプレーにも春のにおい・・・・
春が 待ち遠しくなりました・・・・・






それから 2月11日 和歌山マリーナシティーの 「CHOUCHOU MARKET VOL7」に出店します。
今日 スパイス AYAさんから フライヤーが届きました・・・・・
建物が 取り壊しになるので 今回が 最後のようです・・・・・
寒い時ですが 皆さん是非おこしくださいね!(10時から16時)

bed6c371.jpeg

2009/01/21 (Wed)
この4日間の戦いが やっと終わりました・・・・

 息子は 5年生の5月から 塾に通い始め 本当に 長い道のりでした・・・・
5年生からのスタートが 遅いと知ったのは 塾に通ってから・・・・当然それまで受験など考えてもみなかった
ものですから・・・・
 本当に ついていくだけで必死! 早くから通わせてあげてたら・・・・とずっと後悔しました・・・・

それでも 塾は大好きで やめるとは 言いませんでした・・・・
お父さんとの 約束が守れなかったり  宿題ができてなかったり・・・
何度も 「やめろ」と言われながらも 「受験はやめない・・・・塾はやめたくない」と言い張りました。
塾には なんで そんなに 魅力があるんだろう?不思議でした・・・・・

 やめたくないと言うわりに あまり頑張ろうとしない息子に 何度も腹立たしく思いました・・・・
「やめてくれたら どんなに 親も楽だろう・・・・と思いました・・・・・

後半になっても 毎日 莫大な量の宿題をこなさなければ ならず 「ずっと これでいいのか」
と 不安を抱えながら 手探りで 過ごしてきました・・・・

息子が どうしても  行きたいといいはる学校に 「もう少し安全圏をねらったら?」と私の
何度の説得も聞かず 本命校に決めました。1月に入ってからは 息子の体力的負担が軽くなるよう
片道50分の距離を2往復したりして 電車には乗せず ほぼ送り迎えをしました・・・・・
今 私が できる限りのことをしようと・・・・くいのないように・・・・それだけを思って・・・・

あとは 神頼み・・・・・お墓参りにも行って おじいちゃん おばあちゃんにお願いしました。
息子の強みは あまり 緊張しないこと・・・・親のほうが 何日も前から 眠れなかったり すごく緊張していました。
 試験前日の塾では 事務のおばさんが いつもなら 「さよなら」ですが
「いってらっしゃい 自身を持って!」とみんなに声をかけていました。なんだか泣けそうでした・・・・

試験の 当日は サプリメントやブドウ糖は必ず飲ませ いつもと同じような食事をして 試験会場に向かいました。塾のミニ講義中は お友達とわきあいあいで 楽しそうにしていました。
試験は2時半ごろ終わるので 私は一旦家に帰りました。
 ひたすら 掃除をしてました。お庭の花にも 丁寧に水やりをしました。
不思議と 「やるだけの事はやったから・・・・」と リラックスした気持ちになりました。

迎えにいった 私は 怖くて何も聞けなかったのですが 私の顔を見たとたん
息子の第一声が「俺 受かったかもしれん・・・・」と
「ほんまかいな?」と笑ってかえしましが その言葉は あてにならないと思い 
次の日の発表に ドキドキで 又 眠れませんでした・・・・

次の日も 朝早くから 試験会場に・・・・・それが終わってから 合格発表を 見にいきました。
ドキドキしながら 息子が先に見に行ったら 「お母さん 合格してた~」と・・・・・
興奮しすぎた 私は 合格の書類をもらうのを 忘れて帰ってしまったぐらいです・・・・!

長く 辛い道のりでしたが こんなに 嬉しい事がまっていたのです・・・・
それでも 息子より 成績のいい子が 何人も落ちてしまい ちょっと 手放しでは 喜べない状態・・・・
本当に 受験は何がおこるか わかりません・・・・・
1日目2日目を落としてしまった子たちは すごい精神状態で 最後まで 戦わなければならないのです。
親御さんの気持ちを考えると 泣きそうです!
 ほんとに うちの子は運がよかったのです・・・・

そのあとも 願書を出していたので 全部で4日間 頑張りぬきました。合格発表があった日からは
すっかり 糸が切れた凧のように ふわふわ有頂天に 舞っていましたが・・・・・

最後の試験が終わった息子の顔には 自信と達成感があふれていました。
ひとまわり 大きくなった息子に まぶしささえ覚えました・・・・・

侵食忘れて 勉強してきた12歳の仲間たち・・・・彼らがいたから 息子も一緒に乗り越えてこえました。
4日目で第一志望校に合格を決めたお友達も何人かいて・・・・・すごく嬉しかったです!

 あきらめずに 頑張れば 夢が叶う・・・・・
まだまだ12歳!これから先が 大変だけど きっとこの経験を 力にし 強い精神力で 乗り越えていってほしい・・・・・・・
祖父母をはじめ 多くの方々に 本当に支えていただきました。私自信も お客さんや友達に話を聞いてもらったりして どれだけ気が楽になったか・・・・ありがとうございます!

息子に 「今回 かかわって頂いたすべての方に 感謝の気持ちを もつ事が 一番大事やで・・・・」
と話しました。

本当に おつかれさま!そして こんな貴重な経験をさせてくれた息子に ありがとう!










 




2009/01/09 (Fri)
 昨日は 本番前に慣れるための おためし受験でした・・・・朝6時に起きて7時には主人に駅に送ってもらい・・・
こんな 朝の満員電車に乗るのは 何年いや何十年ぶりか?
朝から とっても疲れました・・・・サラリーマンやOLの人たちは えらいな~・・・・

 試験会場の駅に着くと 大手塾の先生たちが いっぱい!気合はいってるな~って感じ・・・・特にN塾・・・
おためし受験だけど 一人ひとりに 声をかけられてて すごい 本番さながら・・・・・
とにかく すごい人・・・・・ここの会場だけでも 600人ちょっと・・・・多分 梅田の会場は1000人でしょう・・・

 エレベーター前で息子と別れたら もうそこからは 親は試験が終わるまで 会えません・・・

 8時に着いてしまったので そこから 保護者の待合室で 約5時間・・・・とっても長い時間でした。
いろいろ 考えたり 保護者同士の 話が 耳をダンボにしてなくても聞こえてくる・・・・
勝手に 「そうそう・・・・」と心の中でつぶやいたり・・・・
 ここまで きたら 親は 子供に 何もしてやることができないんですね・・・・
本番は 息子に 「もっと こう言って自身をもたせてあげよう」とか いろいろ考えました・・・・
エレベーター前で 他のお母さん達も 一生懸命 子供に何か話しをされていました・・・・
ほんとに どこの親も同じ気持ち・・・・・
今まで 頑張ってきた人たちだから 痛いほど その気持ちがよくわかります。

 買い物いっても キットカットとか うカールとか 買ってしまうのは 私だけでしょうか!

 ネットショップの お客様も お子さんが 受験生の方が ちらほらいらっしゃって・・・・・
あと 少し 頑張りましょうね!
 
待ってる間 おととい 頼んでおいた 「貞三先生の花言葉」が届いたので 目をとおしました・・・・

77efbbdc.jpeg
こういう 緊張感のある日は きっと小説は頭にはいらない・・・・

パラパラとめくって クスクスっと笑える この本を持ってきて正解・・・・

わりに 軽くて  カバンに いれとくには ちょうどいいサイズ・・・・

夕方 家に帰ってから 編集部のSさんから お電話を頂いて・・・・・(とっても感じのいい人で
話してると 心が和むんです・・・・)

「ホントは もっと サイズを小さく・・・・と 倉本先生が おっしゃってたんですが・・・・写真を入れるのに あまり小さいとね・・・・」との事・・・・・・
      
           でも ちょうど いいサイズですよ! 

e9e9557c.jpeg
ちょうど 娘が 声をだして 読んでるとき スクテラリアの花言葉で

「40女の 乙女心」というのがあった・・・・


息子が 「これお母さんの事やな~」って・・・・・

それ どういう 意味~~??って思ったけど

ちょっと あてはまるかも? って思った 自分に 笑ってしまった・・・・・
calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ Template:hanamaru.